ゼストは高〜く買取してます!

お店で売る手順


ゼスト店舗で買取をご利用になる際の、基本的な手順をご案内します。
買取をご利用いただくにあたって、古物営業法など各種法令に基づき、書類のご記入など必要な手続きがございます。
ご協力をよろしくお願いいたします。

STEP.1

●必要書類は持ちましたか?

店頭での買取をご利用いただく場合、お売りいただくお品物や金額、お客様の年齢に応じて身分証明書や保護者同意書が必要となります。
必要書類をご提出いただけない場合、買取をご利用いただくことができません。ご注意ください。


必要書類はこちら
STEP.2

●お売り頂けるお品物ですか?

お売りいただくお品物の種類や状態をご確認ください。中にはお売りいただけないものもございます。
また、取扱説明書や箱などが無いと減額になってしまう場合もありますのであらかじめご注意ください。


買取取り扱い一覧へ
STEP.3

●お近くのゼストへ!

ゼストは関東で10店舗ございます。お客様のお近くのゼストへお越しください。
ご来店いただきましたら、店内の買取カウンターにお売りいただくお品物をお持ちください。
査定終了まではしばらく待機!
店内にてお待ちください。

よくある質問ページへ
STEP.4

●査定結果をお伝えします!

呼ばれましたら、再度買取カウンターまでお越しください。査定額をお伝えいたします。この時点で価格が気に入らない場合、全品・一部キャンセルが可能です。
提示の査定額でOKの場合、買取承諾書に必要事項をご記入頂き、買取金をお支払いします!

プライバシーポリシー

査定のポイント

コミック・書籍 やぶれや中割れ、水濡れ、中身違いがないか、また、焼けがどの程度かをチェックします。
ディスク系
(DVD・CD
ブルーレイ等)
盤面とレーベル面の傷の有無、ケースの破損、取扱説明書や歌詞カード、ブックレットなどの有無と汚れをチェックします。
ゲーム機本体や周辺機器等のハード機器 本体の動作、コントローラーの動作、シリアルナンバー、型番、改造の有無、箱と取扱説明書の有無とその状態、携帯機の場合は、画面の傷の有無と程度などをチェックします。
現物商品
(フィギュア
ホビー商品等)
型番、改造の有無、箱と取扱説明書の有無とその状態、付属物の、有無とその状態などをチェックします。
エアガン 型番、改造の有無、箱と付属物の有無とその状態、銃刀法に違反しない範囲の弾速か、などをチェックします。

【ご注意ください!】

ゼストでは、下記の買取を行っておりません。

  • 日焼けや水濡れ等の状態の著しく悪いもの
  • ディスク類はおもて傷※があるもの
    ※タイトルなどの表示があるレーベル面の傷
  • コピー品(海賊版)、改造品、違法な商品、不正の疑いがあるもの
  • 何枚もの同一タイトル
  • 動作不良品
    ※ゲーム機本体やエアガンはジャンク品として買取中です。
  • 少女コミック、文芸および一般書籍(単行本や文庫本など)
  • ジュエルサイズのDVD
  • コピー誌、ペーパーおよびプレス生産でない同人誌・同人ソフト

同じ方が同じ商品を複数持って来られた場合や新品で使った形跡がない物など、犯罪の可能性があると思われる物については、警察からの指導により、下記の行為を行わせていただく場合があります。


  • 事情・理由のお尋ね
  • 購入先のお尋ね
  • お買取の拒否

店舗により取扱商品が異なります。
「取扱一覧」ページをご覧いただくか、「店舗一覧」ページから各店舗ページの取扱一覧をご覧いただくか、直接各店舗へお電話にてお問い合わせください。

買取時に必要なもの


買取時に必要なものを記載しております。 お取引前に必ずご用意をお願いいたします。


買取の際にはご本人様確認の書類が毎回必要です

当社では、『古物営業法』および『青少年保護条令』に基づき、買取を行っております。買取時にご本人様確認のための身分証明書をお持ちでない場合、『古物営業法』より買取が出来ません。『古物営業法』および『青少年保護条令』を十分ご理解頂いた上で、ご来店ください。


18歳以上の方編!必要なもの

18歳以上の方は、ご本人様確認が出来る書類をお持ちであれば、お買取が出来ます。ご本人様確認が出来る書類として有効なものは、下記の表をご参照ください。

身分証明書 お売りいただく品物
18歳未満の高校生の方編!必要なもの

青少年保護条令に基づき、①本人確認が出来る書類、②保護者の方が記入した買取承諾書、③来店時に保護者への電話確認、が必要です。買取承諾書に関しては下記をご参照ください。

身分証明書 お売りいただく品物 買取承諾書
中学生以下の方編!必要なもの

トラブルを防ぐ為、保護者の方が売られる形で買取させて頂きますので、保護者の方と一緒にご来店ください。その際、保護者の方はご本人様確認が出来る書類をお持ちください。

身分証明書 お売りいただく品物 保護者同伴

ご本人様確認が出来る書類として有効なもの・無効なもの

買取時には古物営業法により、ご本人様確認のために顔写真・住所・割印等の付いた身分証明書が必要です。
下記の身分証明書のいずれかをお持ちください。

ご本人様と
確認出来る
書類
自動車運転免許証 / 障害者手帳 / パスポート / 年金手帳 / 各種健康保険証 / 在留カード(外国人登録証明書) / 学生証(顔写真・住所・割印付) / 住民基本台帳カード(Bタイプ:顔写真・住所付)
ご本人様と
確認出来ない
書類
各種社員証 / 住民票 / 銀行・クレジット等のカード / 各種会員証 / 身分証の複写物 / 著しく破損し内容が特定できないもの / マイナンバーカード及び通知カード / 有効期限切れの物
「ご本人様確認が出来る書類」の詳しいリストはこちらをご確認ください

※当社は、『古物営業法』および『青少年保護条令』に基づき、買取を行っております。
※古物営業法により、買取の際には身分証明書が必要です。お持ちでない場合はお買取出来ませんので、毎回お持ちください。


査定価格にご了承頂いた場合

お客様の承諾をいただいた時点で買取承諾書へご記入をお願いしております。買取承諾書内には以下の5点を記入する欄がございますので、お手数ですがご記入よろしくお願いします。その際、ご本人様確認も併せてさせていただきます。

お名前 / 年齢 / 職業 / ご住所 / 電話番号 / 証明書の種類と番号(こちらは店舗スタッフが記載いたします)

※年齢は書きたくないのですが、といった質問等を頂きますが、上記は古物営業法により、記入必須事項となっておりますのでご協力をお願いいたします。
※個人情報に関しましては警察当局からの要請以外で外部に開示する事はございませんのでご安心ください。


保護者の方が記入した買取承諾書に関して

弊社では古物営業法および青少年保護条令に基づき、18歳未満の高校生の方が一人で売りに来られる場合は、本人確認が出来る書類の他に保護者の方に記入して頂いた承諾書と電話確認が必要となっております。
18歳未満の犯罪を未然に防止していく為には、保護者の方のご理解とご協力が不可欠となりますので、お手数をおかけしますが、ぜひともご理解の上、ご協力お願いいたします。

※承諾書はボールペン・万年筆など消えない物で、全て、保護者の方に記入してもらってください。
※保護者の方が書いたと思われない場合や記入・捺印漏れがある場合は、お買取をお断りさせて頂きます。
※買取承諾書の他に、ご来店の際、保護者の方への電話確認をさせて頂きます。
※保護者の方へ連絡がとれない場合はお買取が出来ませんので、保護者の方がご在宅の時間帯にご来店ください。